公開日:2019/11/17

コヴァチ前監督、ヘルタが狙う

ニコ・コヴァチ前監督
ヘルタ・ベルリンが興味あるようで
すぐに仕事が決まるかも

バイエルン解任のコバチ、ヘルタで再就職か…ファンから熱望の声も
(Goal)

ヘルタ・ベルリンのファンはニコ・コバチの“復帰”をもとめているようだ。ドイツ紙『ビルト』が報じた。
ヘルタは今シーズンからアンテ・コビッチ監督が就任。しかし、序盤戦は思うような結果を残すことはできず、リーグ戦ではここ4試合で勝利がない。9日にはホームでRBライプツィヒに2-4と敗れると、サポーターからは「コビッチ、アウト!」のチャントが響いたという。
『ビルト』が行ったアンケートでは、コビッチ監督のまま「状況が好転する」と答えたファンはわずか18%ほど。そのサポーターたちが支持するのがニコ・コバチだ。コバチはバイエルン・ミュンヘンでの2シーズン目を迎えていたが、今季中に成績不振で解任。現在はフリーとなっている。現役時代はヘルタで最も長くプレーしており(1992-96、2003-06)、今もファンからは愛されているようだ。
バイエルンでは失敗に終わったものの、中堅クラブであったフランクフルトでDFBポカールを制覇するなど大きな結果を残したコバチ。クラブ規模が近いヘルタとしては、コバチは魅力的な選択肢に映っているかもしれない。