デンベレに85億円でオファー | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2019/07/04
デンベレに85億円でオファー

リベリー、ロッベンの後釜候補はなかなか難航
マンチェスター・シティのサネは難しそうで
デンベレをターゲットに
まずは85億円のオファー、バルサは115億以上だ、と

バイエルン、デンベレにオファー済みか…バルセロナは115億円未満の交渉に応じない意向
(Goal)

バイエルン・ミュンヘンはバルセロナのフランス代表FWウスマン・デンベレ獲得に興味を示しているようだ。スペイン『スポルト』が報じた。
バイエルンは2018-19シーズン限りでフランク・リベリ、アリエン・ロッベンが退団。ウィンガーの頭数が減ったことで、今夏はカラム・ハドソン=オドイやリロイ・サネ、ティモ・ヴェルナーといった面々を狙うとの噂が流れている。
彼ら同様に名前が挙がっているのがデンベレ。2018-19シーズンはバルセロナでリーグ戦20試合の先発と、出場機会が限定的だったことに加え、今夏はネイマールやアントワーヌ・グリーズマンの加入が伝えられる。そうした影響もあり、デンベレは移籍に前向きだという。また、バイエルンとしても、ドルトムント時代にブンデスリーガの経験があるデンベレには好印象を抱いているようだ。
すでにバイエルンは7000万ユーロ(約85億2000万円)で最初のオファーを送ったが、バルセロナに拒否された模様。バルサは1億500万ユーロ(約136億円)で獲得したデンベレについて、9500万ユーロ(約115億円)未満での交渉には応じる構えがないという。
ネイマール獲得交渉に含まれる可能性があるとも伝えられるデンベレ。いずれにしろ、バルセロナでの将来は不透明なものとなっているようだ。

  • Category

  • キーワードで選ぶ

  • 検索はここから

    月別リスト