ハメスの買取オプション行使せず | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2019/06/05
ハメスの買取オプション行使せず

ハメス・ロドリゲスの買取オプション行使せず
人身売買のようなことはしないと宣言していたが
バイエルンに居場所が無い以上しょうがない
これだけの選手なのにバイエルン、レアル・マドリーに居場所が無いとは。。

ハメスの去就は…バイエルンが退団を発表、買い取りOP行使せず
ゲキサカ[講談社]

バイエルンは5日、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(27)の退団を発表した。
2017年7月に2年間のレンタルでレアル・マドリーからバイエルンに加入したハメス。公式戦67試合で15ゴールを記録し、ブンデスリーガ連覇に貢献したが、バイエルンは買い取りオプションを行使しないことを決めたようだ。
ハメスはクラブを通じて「クラブ全体、また常に素晴らしいサポートを見せてくれたファンに対し多大な感謝を表したい。僕にとってミュンヘンでの2年間は忘れがたいものとなった。ここでは非常に居心地よく感じることができたよ。僕は最高の思い出を持ち帰り、バイエルンの成功を願っている」と感謝の言葉を述べた。

ハメスがバイエルン退団 買い取りOPは行使せず
日刊スポーツ : nikkansports.com

バイエルン・ミュンヘンは5日、Rマドリードから期限付き移籍で加入していたコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(27)が退団すると公式ツイッターで発表した。
2年間の期限付き移籍が終了し、Bミュンヘン側が買い取りオプションを行使しなかった。クラブは「彼は2シーズン、チームに貢献してくれた。ハメスの将来が最高なものになることを願っている」とツイッターで声明を発表した。