ミュラー、カンフーキックでリバプール戦出場停止

ミュラーがアヤックス戦でカンフーキックをやってしまい
リバプール戦の2試合出場停止
バイエルンは異議申し立てをするが。
カンフーキック、ハイキック、跳び蹴り
やっぱりカンフーキックか

“飛び蹴り”ミュラーの処分決定…CL決勝Tリバプール戦2試合を欠場へ
ゲキサカ[講談社]

欧州サッカー連盟(UEFA)は11日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループリーグ最終戦のアヤックス戦(3-3)で退場処分となったバイエルンのドイツ代表FWトーマス・ミュラーについて、2試合の出場停止処分を科すことを発表した。
対象試合は、2月19日に敵地で行われるリバプールとの決勝トーナメント1回戦第1戦、3月13日にホームで迎える第2戦となっている。
ミュラーは昨年12月12日に開催された同試合でロングボールにジャンプしながら右足を伸ばした際、DFニコラス・タグリアフィコの後頭部を足裏で蹴る形となってしまい、後半30分に一発退場。試合後、SNSを通じてタグリアフィコに謝罪していた。
なお、バイエルンはUEFAに対して異議申し立てを行い、出場停止処分が1試合に軽減される可能性もあるという。

“カンフーキック”のミュラーにCL2試合の出場停止処分…リヴァプールとの2戦は欠場か
(Goal)

UEFA(欧州サッカー連盟)は11日、チャンピオンズリーグ(CL)グループE最終節アヤックス戦で退場処分となったバイエルン・ミュンヘンのトーマス・ミュラーに2試合の出場停止処分を科すことを発表した。
ミュラーは昨年12月12日に行われたアヤックス戦で、相手DFニコラス・タグリアフィコの頭部を足で直撃。“カンフーキック”とも伝えられたこのファウルだが、危険行為と判断した主審に75分にレッドカードを提示され、キャリア初の退場処分を受けることになった。
そして、年明けにこの件について協議をUEFAの規律委員会が競技を行い、2試合の出場停止処分を科すことを発表。CLベスト16でバイエルンが2月19日(アウェー)、3月13日(ホーム)で臨むリヴァプールとの2戦を欠場することになる。
なおバイエルンは公式ウェブサイトを通じて、「ファウルは激しかったが意図的ではなかった」とし、処分に対し異議申し立てを行うことを発表した。

バイエルンFWミュラー、CLリヴァプール戦欠場へ…2試合出場停止処分
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

UEFA(欧州サッカー連盟)は11日、バイエルンのドイツ代表FWトーマス・ミュラーに2試合の出場停止処分を下したようだ。ドイツ誌『Kicker』日本語版が伝えている。
昨年12月12日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第6節のアヤックス(オランダ)戦に先発出場したミュラー。しかし、相手選手の頭部への“ハイキック”というショッキングなプレーでレッドカードを受けて退場。このプレーに対して、UEFAは2試合の出場停止処分を下した。
CLの決勝トーナメント1回戦でリヴァプールと対戦するバイエルン。UEFAが発表した処分により、ミュラーはファーストレグとセカンドレグに欠場することが濃厚となった。
しかし、バイエルンは処分に対して異議申立てを行うため、ミュラーがセカンドレグに出場できるかは未定となっている。

“ハイキック”で退場のバイエルンFWミュラー 2試合出場停止、CL16強リバプール戦欠場へ
SoccerMagazine ZONE WEB/サッカーマガジンゾーンウェブ

UEFA(欧州サッカー連盟)は現地時間11日、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第6節のアヤックス対バイエルン戦(3-3)において、相手選手の頭部にハイキックを見舞い、一発レッドカードを受けたバイエルンのドイツ代表FWトーマス・ミュラーに対し、直近のUEFA主催試合2試合の出場停止処分を下した。
昨年12月12日に行われたこの試合で、ミュラーは後半30分に逆サイドから飛んできたボールを受けようとして右足を高く上げてジャンプしたところ、アヤックスのアルゼンチン代表DFニコラス・タグリアフィコの後頭部に飛び蹴りを見舞った形となり、その場で退場を言い渡された。
ドイツ紙「ビルト」によれば、ミュラーはその後「相手の選手と話をした。彼からはソーシャルメディアを通じて返事を貰った。僕も彼にSMSでメッセージを送り、返事を貰った。彼は大丈夫みたいだった。有り難いことに、ひどい事態にはならなかった」とコメント。タグリアフィコに謝罪をしたことを明かし、故意にやったのではないと述べていた。
次のUEFA主催試合2試合とは、リバプールとのCL決勝トーナメント1回戦の第1戦(2月19日)と第2戦(3月13日)。昨季CLファイナリストという強敵を相手にする難しい試合で、バイエルンはミュラーを失うことになる。ただし、バイエルン側はこの裁定についてUEFAに申し立てを行うと発表。今後の状況次第で、ミュラーの処分が軽減される可能性もある。

update: 2019年1月17日11:52 pm