リベリーもバイエルン退団へ

ロッベンに続きリベリーも退団っぽくなってきた
バイエルンがぼろぼろになりすごい危機感を持ち
2007ー08シーズン、トニ、クローゼ、そしてリベリーを獲得
人気銘柄のリベリーを獲得したのはバイエルンだって
(お金を)出すときは出すぞとみせつけた
それから10年以上活躍したリベリー、バイエルンじゃないならぜひ日本へ。

ロッベンに続いて…リベリーも今季でバイエルン退団か、会長が明言
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

バイエルンのウリ・ヘーネス会長が、元フランス代表MFフランク・リベリーが今シーズン限りで退団する見通しであると明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が12月2日に報じている。
報道によると、バイエルンのヘーネス会長が、2日に行われたブンデスリーガ第13節ブレーメン戦後のファンクラブイベントにて、「リベリーと(アリエン)ロッベンがバイエルンでプレーする最後のシーズンになるだろう」とコメント。両選手の退団を明言したという。
ドイツ紙『ビルト』やイギリスメディア『BBC』によると、ロッベンは自身の去就について「今シーズンがバイエルンで最後の年なんだ。良い時期だと思う」とコメントしており、来夏の退団を表明。リベリーもクラブを去ることとなれば、一時代を築いた両サイドのウインガーがバイエルンでのキャリアに終止符を打つこととなる。

バイエルン、功労者2選手の来夏退団を発表。2013年のCL制覇に貢献
(Football Tribe Japan)

バイエルン・ミュンヘンのウリ・ヘーネス会長は現地時間2日午前、元フランス代表FWフランク・リベリーと元オランダ代表FWアリエン・ロッベンが今季限りで退団することを公式発表している。
リベリーは2007年夏にオリンピック・マルセイユからバイエルンに加入すると、これまで同クラブで公式戦通算405試合に出場し118ゴール180アシストをマークしていた。
またロッベンは2009年夏にレアル・マドリードから加入。同選手もリベリーと同様に長らくバイエルンの主力として活躍し、公式戦通算305試合に出場し143ゴール101アシストをあげていた。
また2選手ともに昨季までのブンデスリーガ6連覇を成し遂げているほか、2012/13シーズンにはチャンピオンズリーグ(CL)含め3冠達成に大きく貢献。今季終了後に契約満了を迎えることもあり、去就に注目が集まっていたものの、クラブを離れることが決まっている。
これにより、バイエルンは来夏の移籍市場で両選手の後釜確保に動く可能性があるかもしれない。長年にわたり、クラブを支えてきた功労者2選手に対してファンは賛辞の言葉を送ることだろう。

update: 2018年12月4日11:34 pm