次期監督候補にヴェンゲル | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2018/10/10
次期監督候補にヴェンゲル

コヴァチ監督が微妙で次期監督候補がリストアップされているような中
ジダンの次は同じくフランス人のヴェンゲル

低迷バイエルンがヴェンゲル氏招聘を検討か。ジダン氏もターゲット?
フットボールチャンネル

不調に陥っているバイエルン・ミュンヘンがニコ・コバチ監督を解任した上で、68歳のアーセン・ヴェンゲル氏招聘を検討しているようだ。9日に『』が報じている。
2012/13シーズンから毎年リーグで優勝し、ブンデスリーガ6連覇を果たしているバイエルン。今季からコバチ監督がバイエルンを率いており、開幕から連勝を続け良いスタートを切った。しかし最近、公式戦4戦未勝利と低迷している。ブンデスリーガ第7節が終了した時点で首位のドルトムントと勝ち点差4の6位だ。
同メディアによると、バイエルンが監督交代を検討しているという。ターゲットにしているのは、アーセナルを22年間率いたヴェンゲル氏。昨季限りでチームを退いた後、フリーの状態となっている。また、昨季までレアル・マドリーを率いていたジネディーヌ・ジダン氏も候補の一人とのこと。