公開日:2018/08/06

リベリー、練習中ゴールポストに頭から激突

リベリーが最終キャンプで練習中
ピッチ外のゴールに激突
頭に大きな包帯が巻かれた
おいおいリベリー気を付けてくれよ

リベリ、練習中にゴールポストで頭部強打。気になる負傷の状態は…
フットボールチャンネル

バイエルン・ミュンヘンの元フランス代表MFフランク・リベリは、練習中にゴールポストに激突して頭部を負傷するというアクシデントに見舞われてしまった。独紙『キッカー』が伝えている。
バイエルンは現地時間2日に、シーズン開幕に向けた最終キャンプを国内のリゾート地ロットアッハ=エーガーンで開始。だがその初日の練習中に、リベリがピッチ外に置かれたゴールに激突するアクシデントが発生した。
リベリはグラウンド上で治療を受け、頭には大きく包帯が巻かれた。約1500人が見学に訪れた公開練習だったこともあり、怪我の状態を心配したファンも多かったようだ。
その後リベリは、ツイッターで負傷についてのコメントを投稿。「みんな、親切なメッセージをありがとう。もう回復してきている。すぐに復帰するつもりだ」と述べており、幸い深刻な負傷ではなさそうだ。