公開日:2018/07/20

「またもやバイエルンの主力に退団説」って・・・

「またもやバイエルンの主力に退団説が浮上」
って言うがバイエルンってしょぼいとられ方ってしなく
この記事のボアテング、チアゴ、ベルナトそしてビダルも
出て行ってないし噂自体はこの記事の選手は前からある
「またもや」っていうのはスペインのどっかのクラブだろ?

またもやバイエルンの主力に退団説が浮上
SPORT.es/スポルト

“勝っているチームを変える必要はない。”ということわざがある。しかし、ブンデスリーガを6連覇しているバイエルン・ミュンヘンの新監督ニコ・コヴァチは、“王様アルトゥーロ(ビダルの愛称)”の退団を含む変化を加えることを検討している。
ジェローム・ボアテング、ティアゴ・アルカンタラ、フアン・ベルナトなどの退団の噂に加え、アルトゥーロ・ビダル退団の可能性もここにきて浮上してきている。
2019年6月までバイエルンと契約を結んでいるチリ人MFビダルだが、レオン・ゴレツカ獲得を受けて、新監督ニコ・コヴァチの構想外となっている。そして、そんなビダルには、複数のオファーがすでに届いている。
ドイツ紙『Bild』によれば、ナポリやチェルシーが接触を図っているようである。なお、ビダルは、過去にユヴェントスで4シーズンプレーした経験もあり、セリエAを熟知している。
バイエルンとしては、同選手がフリートランスファーとなる前にこのチャンスを利用し、移籍させたいと考えている。