公開日:2018/02/15

ハメス・ロドリゲスを56億円で購入へ

レアル・マドリーからレンタルでバイエルンで活躍中の
ハメス・ロドリゲス26歳
56億円で買取オプションを行使する方向
レアルは戻って来て欲しいようだが・・・
休日にビダル、ベルナトとマドリード観光

レアル復帰なし! コロンビア代表MF保持へ…バイエルンが55億超の買取OP行使か
フットボールチャンネル

バイエルン・ミュンヘンが、レアル・マドリーから期限付き移籍で加入している26歳のコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの買い取りオプションを行使することに決めたようだ。14日に独紙『シュポルト・ビルト』が報じている。
ハメスは昨年夏の移籍市場でマドリーを離れることを決断。2年間のレンタル移籍でバイエルンに加入した。今季は公式戦24試合に出場し4得点8アシストを記録している。
同紙によると、バイエルンが今季終了後にハメスの買い取りオプションを行使する見通しだという。完全移籍で獲得する場合は4200万ユーロ(約55億7000万円)を支払うことになるようだ。

ハメス、休日にマドリードへ…「常にレアルを応援している」と古巣にエールも
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

レアル・マドリードが翌日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグのパリ・サンジェルマン(PSG)を控えた13日。『マルカ』などのスペイン現地紙は、バイエルンの休みの日を利用してマドリードに戻って来ているハメスの姿をキャッチした。
この日、姿をキャッチされた場所は、レアル・マドリードと直接関係のある場所ではなく、“アルゼンチン料理のレストラン”だった。バイエルンでの同僚のチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルやスペイン人DFフアン・ベルナトと共に訪れ、アルゼンチン料理を楽しんでいたそうだ。
食事後、メディアの直撃を受けたハメスは、レアル・マドリードに関する質問に対して、「僕は常にレアルを応援している。明日PSGに勝つことを願っているよ」とコメント。袖を通すユニフォームが変わっても、レアル・マドリードを応援し続けていることを明らかにした。