公開日:2017/05/26

ユヴェントスがコスタ、サンチェスを狙う

ユヴェントスがコスタとサンチェスを狙う
ユヴェントスとしたら最高の補強だろう
ベナティア、マンジュキッチなどユヴェントスに行き
コマンやビダルが来る交流盛んなバイエルンとユヴェントス

ユーべ、来季に向けた補強も盤石? バイエルンから2人の代表選手の獲得を目指す
フットボールチャンネル

ユベントスはバイエルン・ミュンヘンに所属するブラジル代表FWドグラス・コスタとポルトガル代表MFレナト・サンチェスに関心を持っているようだ。25日付けの伊紙『コリエレ・デロ・スポルト』が報じている。
記事では、ユベントスはバイエルンが放出リスト候補に挙げているD・コスタとレナト・サンチェスの両者の獲得に力を入れていると伝えている。イタリア王者は26歳のブラジル人に興味を持っていると伝えられており、バイエルンとしても条件次第では移籍を容認する模様だ。
一方、今季よりバイエルンに加入しスタメン出場がわずか2試合に終わったサンチェスに関しては若干状況が異なるようだ。バイエルンのカルロ・アンチェロッティ監督は19歳のヤングスターを高く評価しており、ユベントスがサンチェスを獲得できるだけの資金を用意できるかは不透明のようだ。なお、サンチェスには以前マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が興味を示していた。