バイエルン女子岩渕真奈退団 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2017/04/01
バイエルン女子岩渕真奈退団

バイエルンの女子チーム所属の岩渕真奈選手が退団
2014年からバイエルンに加入
最近は怪我で苦しんでいた模様

【なでしこ】岩渕、バイエルンと契約解除し帰国へ
(スポーツ報知)

なでしこジャパンのFW岩渕真奈(24)が1日、ブログでドイツ1部バイエルンを31日付けで退団し、日本に帰国することを決意したと明らかにした。
「ここに至った経緯は本当にいろいろあってすべては説明できないのですが、未来に向かって日本でゼロからスタートする決断をしました」と記した。
日テレ・ベレーザの下部組織で育った岩渕は07年に14歳でトップチームデビュー。12―13年シーズンに2部ホッフェンハイムに移籍し、14―15年シーズンからバイエルンに加入した。
バイエルンでは靱帯断裂など負傷を繰り返し、長い時間をピッチ外で過ごしてきた。「私自身、何かを変えなければこのまま終わってしまうという焦りもあり、チームが私の状況を気にかけて聞いてくれたので、私の考えを話させてもらいました」と苦渋の決断だったと説明。「今はチャンピオンズリーグのタイトルとか、リーグ優勝とか、ドイツでの経験とか、そんな事より健康な身体が欲しいです。フィットした身体を、怪我のない身体を作るのを1番に考えやっていきたいと思います」とした。

岩渕がバイエルン退団=サッカー・ドイツ女子
(時事通信)

サッカー女子の日本代表、FW岩渕真奈がドイツ1部リーグのバイエルン・ミュンヘンを退団したことが1日、明らかになった。自身のブログで明らかにした岩渕は「日本でゼロからスタートする決断をしました」と記した。
岩渕は2012年になでしこリーグの日テレからドイツのホッフェンハイムに移籍。14年からはバイエルン・ミュンヘンでプレーしたが、今季は故障に苦しんでいた。

岩渕真奈がバイエルンとの契約解除を報告「日本でゼロからスタート」
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

岩渕真奈は1日、自身のブログ(http://ameblo.jp/buchilife/)を更新し、所属するバイエルンと契約解除に至ったことを発表した。
岩渕は「ここに至った経緯は本当に色々あってすべては説明できないのですが、未来に向かって日本でゼロからスタートする決断をしました」と報告。「怪我により今シーズンはもう力になれないという私の現状を踏まえ、3月31日をもって契約解除という形になりました」と綴り、「必ず治してまたピッチの上に戻ります。なので暖かく帰りを待っていただけたら嬉しいです」とファンへメッセージを送っている。
日テレ・ベレーザでキャリアをスタートさせた岩渕は、2012-13シーズンにドイツのホッフェンハイムに加入。2シーズンのプレーを経て、14-15シーズンからバイエルンへ移籍した。また、なでしこジャンパンの一員として38試合に出場している。