チアゴ、バルセロナ高額移籍金で放出第7位

バルセロナが放出した高額移籍金ランキングで
チアゴが7位にランクイン
しかし後悔度のランキングなら1位かも

サッカー界を揺るがした“禁断の移籍”が断トツ1位…スペイン紙がバルサ高額放出選手トップ10を発表
ゲキサカ[講談社]

スペイン『マルカ』がバルセロナから放出された高額移籍金選手トップ10を紹介している。
上位3選手に目を向けると、3位はチェルシーに3300万ユーロ(約38億円)で移籍したMFセスク・ファブレガス、2位にはアーセナルに4250万ユーロ(約49億円)で移籍したFWアレクシス・サンチェスがランクイン。そして1位となったのは、レアル・マドリーに6000万ユーロ(約69億円)で電撃移籍したルイス・フィーゴ氏だった。。

1位ルイス・フィーゴ:6000万ユーロ(約69億円)/00年→R・マドリー
2位アレクシス・サンチェス:4250万ユーロ(約49億円)/14年→アーセナル
3位セスク・ファブレガス:3300万ユーロ(約38億円)/14年→チェルシー
4位ヤヤ・トゥレ:3000万ユーロ(約34億円)/10年→マンチェスター・C
5位ロナウド:2700万ユーロ(約31億円)/97年→インテル
5位ペドロ・ロドリゲス:2700万ユーロ(約31億円)/15年→チェルシー
7位チアゴ・アルカンタラ:2500万ユーロ(約29億円)/13年→バイエルン
7位ロナウジーニョ:2500万ユーロ(約29億円)/08年→ミラン
9位ズラタン・イブラヒモビッチ:2400万ユーロ(約28億円)/11年→ミラン
10位サミュエル・エトー:2000万ユーロ(約23億円)/09年→インテル

update: 2016年7月27日3:28 am