アメリカ国旗版アリアンツ・アレーナ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2016/07/07
アメリカ国旗版アリアンツ・アレーナ

アリアンツアレーナが赤く染まったり
青く染まるのは知っているが
usa
こんなにこまかいこともできるとは・・・

FCBがアメリカへ! 米国旗カラーに染まるアリアンツ・アレーナ、アメリカに100個目のファンクラブ誕生
(公式サイト)から

7月25日、ドイツ2冠に輝くFCバイエルン・ミュンヘンのアウディ・サマーツアーがスタートする。今年の行き先はUSAだ。今日、7月4日のアメリカ独立記念日、バイエルンはアメリカ関連の話題で持ちきりだった。

今日この日を祝うために、日没後のアリアンツ・アレーナは赤、白、青とアメリカ国旗の色でライトアップされた。

国際化戦略部門責任者で取締役のイェルグ・ヴァッカーは、「このように人々をあっと言わせるような方法で、アメリカのファンと共に独立記念日を祝えることを、大変嬉しく思う」とコメントした。
アメリカで100個目のFCBファンクラブが誕生

2014年にニューヨークに事務局を開設して以来、FCバイエルンはUSAで多くの新しいファンを獲得してきた。2年前に8つのファンクラブで始まったものが、今では、ヨーロッパのサッカークラブとしてはUSAで最も大きく、きちんと組織されたファン・ネットワークへと成長した。

アメリカ独立記念日を祝うにふさわしく、ドイツマイスターのFCBはこの祝日にアメリカで100個目のファンクラブを承認した。この記念すべきファンクラブは「シュテルン・デス・ズーデンス(南方の星)・サウスカロライナ」という名で、サウスカロライナ州グリアに拠点を置いている。これによりFCバイエルンはアメリカの37州に点在することになった。