アンチェロッティ、ホーム第1戦はグアルディオラ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2016/06/08
アンチェロッティ、ホーム第1戦はグアルディオラ

アンチェロッティのホーム第1戦は
グアルディオラのマンチェスター・シティと対決
両チームユーロで出ていくのでベストでは無いが
まずはグアルディオラに勝利したい

新シーズンのための準備期間中に、更なるテストマッチの開催が決定した。今季2冠を制したFCバイエルンは7月20日(日本時間翌日3時30分)、アリアンツ・アリーナでイングランドのトップチーム、マンチェスター・シティと対戦する。これはFCB新監督のカルロ・アンチェロッティにとって初のホーム戦であり、同時にFCB前監督ペップ・グアルディオラとの再会となる。新シーズンに入って最初のハイライトになることは間違いない。FCバイエルンの代表取締役社長カール=ハインツ・ルンメニゲは、このテストマッチについて「我々のファンはアレーナを素晴らしい雰囲気で満たし、新監督カルロ・アンチェロッティをその新しいリビングで歓迎するに違いない。そしてまた、新しいチームを指揮するペップ・グアルディオラとこんなに早くミュンヘンで再会することになり、喜んでいる」と、コメントを発表した。ユーロ2016のため各国代表として活動する選手たちはこのテストマッチに出場しないものの、バイエルンがトップチームで対戦に臨むことは変わらない。当日はフィリップ・ラームやアリエン・ロッベン、フランク・リベリー、シャビ・アロンソ、ハヴィ・マルティネス、そしてダグラス・コスタらの出場が予定されている。(バイエルン公式サイト)

シティは、来月20日にアリアンツアレーナでBミュンヘンと対戦します。試合は、現地時間で午後8時半開始予定です。両クラブとも新監督のもと船出を切ったばかりであるとともに、グアルディオラ監督にとっては、古巣との対戦となります。両チームとも新しいシーズンでの国内リーグ戦や欧州チャンピオンズリーグ(CL)制覇に向けて、素晴らしい準備試合となるでしょう。シティとBミュンヘンが最後に対戦したのは、14/15シーズンの欧州CLでした。Bミュンヘンがホームで1?0で勝利し、シティはエティハドスタジアムで3-2の勝利を飾ったときです。シティのソリアーノ最高経営責任者は、「Bミュンヘンとの対戦は、常にすばらしいことです。グアルディオラ監督がシティを率いて、古巣相手に対戦するというのは、よりいっそう興奮をもたらしてくれます。同試合は、プレシーズン中であり、Bミュンヘンはフィットした相手と対峙することになるでしょう。またドイツでのファンとも交流したいです」と話しました。(マンチェスター・シティ公式サイト)