浜町公園

中央区 公園探訪

浜町公園
今回おじゃまするのは浜町公園です

浜町公園
スポーツセンター、運動公園、清正公寺が詰まった本当に総合な公園です

浜町公園
その浜町公園のエースはこのカラフルな複合遊具

浜町公園
角度によって全然違う遊びを提供します

浜町公園
大きな複合遊具にステップアップする前にこちらで練習もできます

浜町公園
シーソーはきかんしゃトーマスに出てきそうな顔入りです

浜町公園
鉄棒はシンプルですがこのオレンジが遊具のカラフルコーデに一役かっています

浜町公園
しっかりと計画された公園なので余裕たっぷりなスペースも




浜町公園
浜町公園の真下には都営新宿線が走り浜町駅があります

浜町公園

当公園は1923年に発生した関東大震災によって壊滅的な被害を受けた東京の復興事業の一環として後藤新平の主導により隅田公園(台東区、墨田区)、錦糸公園(墨田区)と並んで計画されたものである。当地は江戸時代は熊本藩主・細川氏の下屋敷があり、明治期以降も細川家の邸宅があったが、公園として整備され、1929年に開園した。公園内には広場のほか、1861年に熊本藩主・細川斉護によった建てられた、加藤清正を祀る清正公寺がある。清正公寺は当地がまだ細川家のものであった頃からも一般にも公開されていた。(wikipedia)

浜町公園

  • 所在地:中央区日本橋浜町2丁目59番1号
  • 面積:46,531.52平方メートル
  • 開園:昭和4年7月15日 今年目
  • 最寄り駅:都営新宿線・浜町


より大きな地図で 公園探訪 を表示

« »

制作:ソドー企画 / sodor.org

Top