窪町東公園

公園探訪 文京区

窪町東公園
今回おじゃまするのは文京区茗荷谷、
大型公園がぶつかりあう激戦地にある窪町東公園です。

窪町東公園
うわぁー、これは・・・
入るとすぐになにか異空間にはいってしまいます、

窪町東公園
ここ文京区とドイツのカイザースラウテルンは姉妹都市であり
そのシンボルとしてドイツの彫刻家の方が作ったオブジェ

窪町東公園
「神話空間への招待」で
まさに神話空間に入ってしまいました、

窪町東公園
もう芸術が爆発しまくっています

窪町東公園
文京区は、うるおいとやすらぎのあるまちづくりの一環として
「彫刻のあるまちづくり」事業を推進し、区内の公園などに彫刻作品を設置しています。

窪町東公園
カイザースラウテルン広場を抜けると
自然を生かしたスペースに入ります、

窪町東公園
アップダウンの激しい小径が続き
とても癒される、
そして今は水のないせせらぎなど
非常に魅力的な環境であります。

窪町東公園
いかがでしたか窪町東公園、
神話空間と自然の空間
精神的にも肉体的にも潤うとてもお得なスペースでした

窪町東公園のうち春日通り沿いの一角に、ヨーロッパの開放的な都市広場をイメージした、石張り舗装の広場があります。そこには文京区とドイツのカイザースラウテルン市の「姉妹都市提携」のシンボルとして、同市の彫刻家ゲルノト・ルンプフ、バルバラ・ルンプフ夫妻の作成した「神話空間への招待」と題する、ヨーロッパの伝説上の動物である一角獣を中心とした彫刻を設置しています。当地は窪町東公園の飛び地で、もともと植え込み地となっていましたが、教育の森公園や文京スポーツセンターに向かうアプローチとして重要な位置にあるため、隣接する区道と一体的に整備を行いました。(文京区HP)

窪町東公園


より大きな地図で 公園探訪 を表示

« »

Top