藤が丘公園

美しい街の公園探訪

藤が丘公園
藤が丘地区のフラッグシップ公園、藤が丘公園

藤が丘公園
かなり自然を活かしていて

藤が丘公園
その中でもこの池がメインです

藤が丘公園
池を見る展望台も設置

藤が丘公園
自然の中でこそさらに映えるアスレチック




藤が丘公園
しかし自然に対抗したような青

藤が丘公園
自然も遊具もいい感じの藤が丘公園です

東急田園都市線沿に位置した、池がある公園です。この池の水は湧き水です。(青葉区HP)

藤が丘公園のある 藤が丘の由来

昭和41年の土地区画整理事業の施行に伴い、上谷本町・下谷本町・西八朔町・北八朔町・恩田町の各一部から新設した町。平成6年の行政区再編成に伴い、緑区から編入。町名は昭和41年に開通した東急田園都市線「藤が丘駅」の駅名とほぼ同時期に決定され、付近に富士塚があること、いたる所に野生の藤が茂り、春になると可憐な花が咲いて、人々のこの花に対する愛着がひとしおであることから名付けた。(青葉区HP)

藤が丘公園


より大きな地図で 美しい街の公園探訪 を表示

« »

Top